第1439回 チェレンコフ光と通過捕獲

解禁と開花どちらが先に来る。こんにちは、スパイラル研究所の大島雅生です。

世の中は移動だ、とは誰かが言った名言、なのかどうかは知りませんが、私の頭の中で頻繁に響いています。あらゆる現象は何かがどこかへ移動することによって始まり、移動によって進行し、移動によって完結すると言えそうです。

移動するものは人ばかりではありません。地球が移動して四季が来て、空気が移動して風が吹き、水が移動して川が流れ、光が移動して影ができ、電波が移動してテレビが映り、ゴミが移動して掃除となり、水素イオンが移動して化学変化となり、ニュートリノが移動してカミオカンデに到達するのです。

もし一切の移動がなければ世界は停滞し凍結し消失するのかもしれません。いや、それすら起こらず、そもそも最初から世界は存在しなかったでしょう。

そういえば立川談志師匠のまくらで「掃除とは世界中でゴミを移動し合う行為だ」とありました。ただ移動し合うだけのことでも大いに意味のあることなのでしょう。

(A面へ)

<今日の一聴>
立川談志『ひとり会』

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA