第1063回 マグロマルと詭弁学派

いいえ、酢豆腐は一口に限ります(落語『酢豆腐』)。こんにちは、スパイラル研究所の大島雅生です。

会話の中で知らない単語や人名などが登場した時、素直に知りませんと言えばよいのですが、そうもできないこともあります。ついタイミングを逃してしまったり、何となくこちらも知っている体で話を進めてしまったり、他にも知っている人がいると自分の無知が際立つようで気が引けてしまったりして、結局知らないのに知っている風なままでやり過ごしてしまう。

それがたいした事柄でなくその場限りのことで終わればまだよいけれど、自分がその言葉を知っている振りをしていたことが尾を引いてあちこちに連鎖し、あとで大きな問題に発展するかもしれない。まさに、訊かぬは一生の損です。

知っているつもりのことだって実は半分ぐらいは間違っていたり時代遅れだったり知識が不十分かもしれません。さらに言えば、語っている相手もそのレベルである恐れもあります。そのぐらいの気構えでいたいものです。

少しでも自信のない言葉を聞いたらその場で確かめるべきです。無知の知です。

(A面へ)https://spiraling.co.jp/blog/

<今日の一唱>
古典落語『酢豆腐』

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA