第85回 惣掟とドデカフォニー

マストにらせん巻いて海に乗り出せ。低い雲をしょったらブログを書き出せ。こんにちは、大島雅己です。

松岡正剛先生のイシス編集学校で「遊」というコースを受講し短歌俳句の稽古を受けております。約3か月の過程もはや後半に入り、慣れない句歌にヒーヒー言いつつも、その奥深さ、面白さに目を見張る日々です。

編集学校には松岡校長の奥義として64の編集技巧というものがあり、「知の編集術」等にも書かれています。これは物事を編集する際の技法をまとめたもので、「収集」「選択」から始まり、「配置」「交換」とか「比較」「結合」とか「強調」「変容」とか「周期」「曲節」などなどなど、64種類の技法を体系化したもので、これらを自在に操れるようになれば世界を制覇できてもおかしくないかもしれません。まだまだ私も全てを把握していませんし、意識的に操れるレベルではありませんので今後も精進していかねばと思っております。

どんなジャンルでも先達がこういった技法をまとめてくれていると後進は助かりますね。
まさにこのブログは、ITの世界でのそういう掟のようなものを私の経験と趣味の世界もからませながら多くの人に伝えるべく、日々したためているものなのでございます。
いずれ松岡先生のような「○○つのIT技巧」としてまとめられるといいなあ。

<今日の本歌>
はっぴいえんど「無風状態」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA