第1147回 タウンゼントなだれと本領安堵

何言ってんだい、あたしがお前を夜っぴいて扇いでたんだ(落語『二十四考』)。こんにちは、スパイラル研究所の大島雅生です。

誰かが知らずに誰かの役に立っている。持ちつ持たれつ持たせつつ、持たせられつつ持たされず、持ち回りつつ持ち合わせ、持ち帰りつつ持ちかけて、持ち切りつつも持て余す。前の人から送っていただいたものは感謝を持って頂戴し、それを後の人に誠意を込めて送り継ぐ、世の中は恩送りで成り立っているのかもしれません。

恩と感謝の連鎖の中で生かされていて、自分もまた誰か役に立っている、といつも意識しながら感謝と慈愛を持って生きていきます。

(A面へ)

<今日の一唱>
落語『二十四孝』

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA