第1692回 カニハタと角座骨

キャベッジの入り込むほど緑なり。こんにちは、スパイラル研究所の大島雅生です。

綺麗という言葉はそれ自体が美しいですが、「綺」は薄い絹織物であり、「麗」は美しい角がそろった雄の鹿を意味するそうで、まさにあでやかで、たおやかで、しなやかで、うるわしい言葉なり。「清潔」とも「優美」とも違う、なにか神がかったものを感じさせる言葉です。

何気なく「キレイにする」などと使いますが、単に清潔にするだけではなく、あでやかさ、たおやかさ、うるわしさを意識するべきなのだなと感じ入りました。

(A面へ)

<今日の一唱>
サザンオールスターズ『綺麗』

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA