第820回 サウスエセックス研究と大物食い

歌をわすれたカナリア 牛をわすれた牛小屋 パソコンを忘れたブロガー。こんにちは、スパイラル研究所の大島雅己です。

大事な時に限つて不慮のトラブルに見舞はれることがあるものです。晴れの舞台の前日に風邪をひく。外せない約束の日に電車が止まる。出かける直前にコーヒーをこぼしてしまふ。入浴中に宅配便が届く。録画中の映画に臨時ニュースのテロップが入る。

忘れ物もさうです。これだけは絶対に忘れてはいけないとわかつてゐて、前の日からそわそわしながら絶対に目につくところに置いて用意万端に整へても、何かの拍子に一瞬だけ別の場所に移動させ、そのまま出かけてしまふ。私は最近特にさういふ事象が増えてきてをり、真剣に悩んでゐるのですが、ともあれ、不慮のケースといふものは必ず起こるものなので、普段からいかにしてそれを想定した対応ができてゐるかが重要なのだと思つてゐます。

忘れないやうにする工夫、忘れて場合にリカバリーする方法。忘れたことを問題につなげない方策。IT現場ではコンティンジェンシープランとして、欠かせない計画です。日常生活にもこれを取り入れるべきなのです。

(A面へ)

<今日の本歌>
たま『さよなら人類』

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA