第2121回 ひも鏡と南都三会

窓外の遠きに認む枯れむぐら。こんにちは、スパイラル研究所の大島雅生です。

農具の耜(すき)の形。断定や限定の意。止むこと、やめること、中止すること、終わること。すでにしてしまった意。ある時点を基準にする意。はなはだしいこと。さて、この一字は?

(A面へ)

<今日の一推>
井上ひさし『私説版日本語文法』

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA