第732回 フォノトグラフとalt属性

京の三条糸屋の娘、姉は十六妹十四、諸国大名弓矢で殺す、糸屋の娘はブログで殺す。こんにちは、スパイラル研究所の大島雅己です。

世の中は日々便利な方向へと進んでゆくかのやうですね。ITが発達して、健康管理も部屋の掃除も機械任せにできる時代。もはやスマホを操作する手間さへ省いて、ひとこと声を発すればAI君が応へてくれる世界です。

わたくしは常々言つてゐるやうに、何もかも便利になつてはつまらないと感じてゐる身で、新聞は紙で読みたいし、映画は映画館に出かけて行きますし、音楽はレコード屋に買いに行くのが理想なので、世の潮流に抗ふのがたいへんです。

人は本当にそんなに利便性を求めてゐるのでせうか。本当にボタンさへ押す手間を惜しんでゐるのでせうか。もし本当なら音楽フェスにあんなに人が集まつたり人気店のランチに長蛇の列ができたりすることが理解できません(むしろそちらの方がわたくしには面倒です)。

IT現場でも、どんどん手間を省いたり労力を削減したりする方向に進むことが本当に望まれてゐることなのか、一度考へてみた方がよいと思つてゐるのですが、もうそんなことに耳を貸す状況ではなくなつてゐるのかもしれません。

<今日の本歌>
起承転結を例示する戯れ唄

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA