第658回 オートマティスムと阿形吽形

たとえ目には見えなくても、風は風車を回している。だからこそ言いたい。たとえブログが目に見えなくても、私は書こうとするのだ。こんにちは、スパイラル研究所の大島雅己です。

ピアノ曲を練習してゐてよく実感するのですが、音楽の演奏には、おのれの精神状態が如実に現れます。これは自分では意識しておらず、第三者に指摘されて初めて気づくのです。

音が妙に縮こまるのは自信がない証拠です。音色が固ばつて聞こえるのは不要な力が入つてゐるからで、これは緊張から来るもの。曲の終わりに近づくにつれて勢ひが減衰するのは気が抜けてゆくことを現してゐます。

自分の内部にある思ひが見事に外部に開示されるのです。これは演奏といふ行為を通して思わず明らかになつたもので、直接知らうとしてもわからないでせう。

ビジネス現場でも、人の思考や感情は直接問ひ正すだけでは全てを知ることは難しいのですが、関係ない話をしてゐる時にポツリと本音が出たり態度に現れたりすることがあります。事務的な会議や文書だけで済まさうとしない方がよいでせう。

<今日の本歌>
ヨハン・セバスティアン・バッハの名言

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA