第656回 サイロ・エフェクトとラマン増幅器

大学ノートの裏表紙にブログを書いたの 一日中かかって一生懸命書いたの でも鉛筆で書いたからいつの間にか消えたの。こんにちは、スパイラル研究所の大島雅己です。

毎度申し上げてゐることながら、「ホニャララ派」といふ言ひ方を安易に使ふことに抵抗を感じる日々です。ご飯派とパン派だの、イヌ派とネコ派だの、ブリーフ派とトランクス派だのとかまびすしきことナリ。

人の嗜好に関する一つの判断材料としてさういふ見方もあるといふことは理解できますが、どちらに所属するかで言ひ争つたり相手を貶めたりすることは全くの無意味だと思ひますし、どころか自分の良識をせばめ洞察力をもダメにすることにつながるでせう。犬のよさもわかつているのに猫派を標榜したばつかりに犬を可愛がることができなどといふ状況があつたら本末転倒です。

ビジネス現場でもさうです。同じ考へを持つ者同士で団結するのはよいとしても、セクショナリズムに走つて相手を弾圧したり優劣を争ふのはばかげてゐます。両方の見方を取り入れて、全体をさらに盛り上げて行けばよいではないですか。シナジーにエナジーを使ひたいものです。

<今日の本歌>
古井戸『さなえちゃん』

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA