第583回 素直シュールと執金剛神

その水屋ン中ちょっと見てくれるか、ブログ入ったあるねん、ブログ、東京の知り合いから送ってもろたやつ。こっち持ってきてこっち、よっしゃそこ置いて。大阪にも売ったあるけどな、やっぱりこういうもんは向こうの方がうまいよな気がするわ。こんにちは、大島雅己です。

人と同じことをしていては自分のいる意味がないと思っています。だから皆がいいというものにはなるべく手をつけず、人が群がるものはできるだけ遠ざけます。逆に誰も目を向けないようなものに興味を持ち、すでに古臭くなったものを大事にしたいのです。

テレビはそもそも見ない、ヒットチャートも知らない、売れっ子芸人にも興味なし。宅配の新聞を何紙も購読し、人気映画やドラマは数年経ってからDVDで観る。音楽も配信サービスなど使わず、レコード盤やCDを買い続けています。落語や能を好きなのもそういう性格に根差しているのかもしれませんが、最近はブームなどと言われているので少し困惑気味です。

IT面でも同じく、SNSもあまり積極的に使わないし、スマホのアプリも必要最低限なものしか入っていません。電子書籍もほとんど読まず、もっぱら紙の本を買い込んでばかりです。この志向は、なんでも簡単に鵜呑みにする風潮に釘を刺すことにつながっていて、間違ったものに踊らされることなく、常に冷静沈着な判断を下すのに大いに役立っていると自分では納得しています。

<今日の本歌>
上方落語『一人酒盛』

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です